投稿日:

ブラボー係

BRA★BRA FFの公演内で、演奏後に感動したら元気に「ブラボー!」と叫んで場を盛り上げる係。
「やりたい人!」で手をあげる人多数。
植松さんが会場を駆け回り、その中からブラボー係を指名してくれる。

1年目はブラボー係になると飴ちゃんがもらえたらしいが、
2年目からは「ブラボーバッジ」ができて配られている。
でも植松さんがバッジを忘れてくると飴ちゃんに戻ることもある(笑)。

2018/5/12(土)の東京夜公演では、全乗りの神がブラボー係に立候補したところ、
植松さんから「あなたはたくさん来てるからいいや」と言われる事件が起きた模様(笑)。
バッジがもらえないのは切ないがネタとしては美味しすぎる。

投稿日:

シエナクラブ

BRA★BRA FFの演奏を担うシエナ・ウインド・オーケストラさんのファンクラブ。

会員になると、会員割引価格でチケットが購入できたり、公開ゲネプロへ参加できたりする。
そして! シエナさんとの懇親パーティー参加できたりもしちゃう。
(シエナ団員さん、みなさんとっても気さくでフレンドリーでめっちゃ楽しいです。)

そんなシエナクラブの年会費はなんと2,000円。(2018/06現在)
とてもお得なのでびっくりする。
(本当にいいのか? って思うくらい!)

シエナさんはBRA★BRA FF以外でもたいへん楽しく演奏ももちろん素敵。
吹奏楽がすきな方にも、BRA★BRA FFのあの雰囲気がすきな方にも、全力でおすすめ★

さあ気になった方は以下からチェック♡

http://sienaclub.jp

投稿日:

仰げば尊死

管理人お友達の魁人さんが「栗田さんを仰いだ結果尊すぎて気を失って死んでしまいそうになるさま」を表現した単語。
言い得て妙。
栗田さんが尊すぎるため、他にもこの状態になる方が続出。
アレイズ必須。

なお、Twitter上に同じ単語が溢れているので、BRA★BRA以外でも同じ発想の人はたくさんいる模様だが、オリジナル(?)は不明。

投稿日:

シエナ・ウインド・オーケストラ

BRA★BRA FINAL FANTASYの演奏を担う、日本を代表するプロの吹奏楽団。

特徴としては、団員のみなさまとても気さくかつノリがたいへんよろしいこと。
アンコールの「マンボ de チョコボ」での来場者との演奏やボディパーカッションなど、いろいろな来場者参加型企画をとても楽しくやってくださる他、植松さんや山下まみさんも聞いていない演出をバンバン入れてくる。
しかも毎回演出を変化させてきたりするので魅力に陥落する観客多数。
それに煽られて(?)、植松さんもまみさんも、時には栗田さんも毎回演出を進化させてくるのでとても楽しい。
(個人的には、単なる一流の音楽集団ではなくて、一流のエンターテイナー集団であると思っています。)

なお、公式Twitterさん ( @sienawind ) がかわいいともっぱらの噂。Twitterをやっている方はぜひフォローしてみよう。
あと、ウインドの「イ」は大文字。これ大事。テストに出ます。

以下、楽団公式ホームページから。

1990年に結成されたプロフェッショナルのウインド・オーケストラ。現在、文京シビックホールを拠点に演奏活動をしており、定期演奏会のほか全国各地での音楽祭やイベントへの参加、音楽鑑賞教室等の青少年育成事業等への出演などで活躍している。また、オーケストラ編成による演奏のみならず、管楽器の特色を生かした多様なアンサンブルユニットによるコンサートや管楽器クリニック等の活動も積極的に展開しており、日本を代表するウインド・オーケストラとして、また、国内吹奏楽愛好家の先頭に立つフラッグシップオーケストラとして高い人気を誇っている。

https://sienawind.com/profile

投稿日:

モーグリズ

モーグリおじさんモーグリおっちゃんモーグリお兄さんの総称。
モーグリズ。
なんだか語感がかわいい。

いつか揃って出てきてほしい、というのはBRA★BRAファンの夢。
それから、ぜひモーグリズのメンバーを年々増やしてほしいです(笑)。

 

<2019/05/02追記・2019/05/19修正>

#bbff5 でモーグリズのメンバーが増えました!!!
モグやんがボディーパーカッション対決の演奏のために呼んじゃう「子分」のモーグリたち♡
しかもちゃんとモグやんから「モーグリズ」って呼ばれてました♡♡♡

・Clarinet 中村めぐみさん
・Alto Saxophone 榮村正吾さん
・Trumpet 砂川隆丈さん
・Tuba 山岸明彦さん
・Surdo 土屋吉弘さん(大阪公演・東京公演1回目)/荻原松美さん(北海道公演)

4人でいいんだっけ?
わたし、これ以外のメンバーが思い出せないのだけど、なんか5人いた記憶があるのですが……モグやん本人ですか?????(←記憶障害)
→やっぱり5人いて Tuba 山岸さんでした! 記憶障害の子でごめんなさい……!!!(土下座)
確かに、Tuba抜きだと低音がいませんものね。低音大切。

投稿日:

全乗りの神

BRA★BRA全公演を制覇する猛者のこと。
植松さんや栗田さんは全公演ご出演ではあるものの、山下まみさんが全公演のご出演ではなかったり、シエナさんですら全公演に乗る方が少なかったりするため、かなりレア。
Twitter上ではいつのまにか #BBFF全乗り という謎のタグができていたのだが、使用者が非常に限定される。

なお、この猛者が周りにいる事実もなかなか興味深いものがある。
それぞれの公演の違いとか聞いてみたくなること請け合いである。

投稿日:

BBFF中毒

シエナ打楽器奏者の東佳樹さんがTwitter上でファンの方に対し

くれぐれもBBFFの過剰摂取にはご注意くださいませ
シエナの他のコンサートもぜひチェックしてくださいね。

とつぶやいたところ、別のファンの方が

既に過剰摂取後の欠乏状態デス

とおっしゃいながら作成したパワーワード(タグ)。
秀逸すぎるタグのため、あっというまにBRA★BRAファンの中で広まった。
いろいろな中毒症状があり、人によって症状が様々だが、共通点はともかくBRA★BRAがすきなこと、ないとBRA★BRAロスにかかりさみしくなっちゃうことなど。
症状を説明していくと個人が特定できそうなほど個性豊かな症状がある。

シエナ打楽器(ティンパニ)奏者の荻原松美さんも、BRA★BRA FF 2018の東京公演から神奈川公演まで1ヶ月以上空く期間中に「モーグリおっちゃんを見たい」などととつぶやいており、この中毒に掛かっていると思われる。

投稿日:

モーグリお兄さん

BRA★BRA初年度にだけ現れたらしい、モーグリおじさんお休みの時に現れたモーグリお兄さん。
(とても見たかった。というか今でも見たい。)
(とても可愛らしかったに違いない。)

鼻に豆(?)を詰められるという謎エピソードがTwitter上を飛び交っているが定かではない。
誰か当時の詳細求む。

投稿日:

モーグリおじさん

BRA★BRA FF 古参(のはず)、モーグリおじさん。
BRA★BRA 2015と2016では「モーグリのテーマ」、BRA★BRA 2017では「ラテン de モーグリ」の曲でボディパーカッションをやるときに植松さんが「伝説のあの方がいれば……!」と話していると登場する。
(最初の年などは「伝説」ではなかったかもしれないが、わたくしめは行っていないのでわからず。)
そしてボディパーカッションを伝授してくれる。

「スリー・ツー」のリズムの教え方が独特で、「スイカかイカか」「パンダかゾウか」「まんじゅうかままどおる」などリズムを言葉に当てはめて教えてくれる。なお、この言葉を出すまでの観客とのやりとりもたいへん楽しい。
また、練習の時の男女格差が激しい、たまに誤作動を起こすなどお茶目な面もある。

いざ曲が始まると、最初は練習したリズムをやってくれるが、たまに高度なリズムを混ぜてきて客を慌てさせる(笑)。

あと、モーグリおっちゃんと絡むとたいそうヤバい(どうヤバいかはBRA★BRA FF 2017のDVDをご参照あれ)。

今後もますますご活躍いただきたい。

投稿日:

モーグリおっちゃん

BRA★BRA FF 2017 から登場(であってますでしょうか?)、メキシコからやってきたモーグリおっちゃん。
メキシコからやってきたのに関西弁を喋るなど、キャラ設定がぶれているという噂も(笑)。

「ラテン de モーグリ」の曲でボディパーカッションをやるときに植松さんが「伝説のあの方がいれば……!」と話していると登場する。
そしてボディパーカッションを伝授し、いざ「ラテン de モーグリ」が始まると、最初は練習したリズムをやってくれるが、次第に「そんなの練習してへんやん!」と思うリズムを叩き始める(笑)。

モーグリおじさんと絡むとたいそうヤバい(どうヤバいかはBRA★BRA FF 2017のDVDをご参照あれ)。
ついでに栗田さんにまで絡んでしまう心の強さを持つ。

今後もますますご活躍いただきたい。